☆☆☆義援金寄付ならびに節電のお願い☆☆☆

2009年01月24日

四国へんろ【80】 イイなぁ・・・

しかし、いただいたこのお金であるが、非常にありがたいと思いながらも、正直困った。さて、このお金、どうしたものか。

奥様の言葉を思い出す。

、、「コレ、受け取ってください。」、、

受け取ってください、、かぁ。果たして自分の自由に使っていいものなのか、、、。
普通、お接待では通りがかりに、コレ食べていき、飲んでいき、みたいに食べものや飲みものを渡されるのがほとんどである。しかし今回は違う。とにかくあのとき奥様は、けっこう離れたところからわざわざ私を追っかけてきてくれたようだったのだ。

なぜ私に、、とも思ったが、確かにあのとき、私の前後に歩いているおへんろさんはいなかったわけで、たまたま奥様の目に止まっただけなんだろうけど。

しかし、いただいたものは食べものや飲みものではなく、お金だった。そしてただ「受け取ってください」とだけいって去っていった奥様の真意は、、、、う〜ん、何だったんだろう。
せめて食費の足しにしてとでも言われれば、ありがたくそうさせていただいただろうに、、、。
あぁ、どうしよう。、、、、と悩みながら歩き続ける。

(結局このときのお金は使えずに持ち帰った。そして紙に包んだまま我が家の仏壇に納め、今もずっとそのままにしてある。)


やがて山すその道から県道を右に折れ、トンネルを抜けたところで、自転車に乗った地元の人らしい男性に話しかけられた。

「禅師峰寺はもうすぐですよ。」
「そうですか。ありがとうございます。」

軽く会釈をして、そのまま通り過ぎようとした私にその男性が再び話しかけてきた。

「にいちゃん、タバコ持ってない?」
「、、???、、は?、、???、、」

いかにも、持ってるならくれないか、というような表情をしている。そして持っていないと言うと、「あ、そう」といって去っていった。なんだ、あの人は、、、。

この男性であるが、服装は上下ともヨレヨレで小汚く、髪はバサバサに伸び、顔色も薄汚い。なんとも冴えないおじさんであった。
しかしお接待してくれる人はたくさんあれど、逆におへんろさんにものをねだる輩もいるものである。(まぁ、あとにも先にもこの人だけだったが、、、。)

道なりに少し進むと、突き当たりに大きな池が見えてきた。池のまわりは遊歩道のようになっていて、きれいに整備されている。そしてすぐ目の前にあったベンチに座って小休止。時刻は9時30分頃。

ボンヤリ池を眺めていると、「おはようございます!」という女の子の元気な可愛い声が聞こえた。振り向くとそれは、部活の練習で池のまわりをランニングしている中学生のようだった。そして向うから続けてやってくる女の子たちも、口々に「おはよう」の挨拶をかけてくれる。私もひとりひとりに「おはよう!」、「おはよう!」と返した。

おそらくあの子たちは学校で、おへんろさんを見かけたら必ず挨拶するように言われているんだろう。しかしこんな風景が四国にはあるんだなぁ。いいなぁ。

そして私は柔らかな暖かい秋の日差しにも包まれながら、なんとも爽やかなイイ気分に浸っていた。


posted by こうへい at 03:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 歩きへんろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
タバコをせがんだ人は、たぶん、恐らく、きっと、察するに、愛煙者であるが、タバコを切らしてしまった。
このあたりコンビニとかタバコ屋さんはないと記憶しています。タバコを上げたら次は別のものをせがむヤカラだったかも知れませんが、まあ、いいほうに解釈しましょう。車がないと生活できそうもない地域でしたね。「大きな池」 は水が満ちてはいなかったでしょう? 満ちていればとてもよい景観でしょう。
挨拶する生徒たち: 都会では挨拶する習慣がなくなっているので、特に子供たちに挨拶されると嬉しくなります。これが本来の姿。行き交う者が挨拶するのは当たり前だった時代は遠くなってしまった。特によそ者が通過するときはよそ者であるへんろが先ず挨拶するのが正しいでしょう。「怪しい者ではござんせん。所用あって通り抜けさせていただきやす。よろしく。」って言うべきところです。しかし挨拶しても応じない地元の人もいる。視線を合わせないようにしている人もいる。通過して乱していくへんろもいるので不信感を持っているのかも知れません。コチラ横浜では町内会の車が 「町内ではお互い挨拶しましょう。明るい町内にしましょう!」って拡声器で広報している。ああ、なさけない日本になっちまったぁ。
Posted by よし男 at 2009年01月30日 20:49
◆よし男様
あの池に水か満ちていたかどうかは・・・う〜ん、よく覚えてません。(汗)

私はおへんろで歩いているとき、地元の人とすれ違ったり目が合ったときは、必ず「こんにちは」の挨拶はしますよ。

挨拶はホントに大切なことだと思います。私は、家の近所でも、朝、出勤するときとかは必ず「おはようございます」の挨拶はしてますね。
ただ挨拶だけで普通に会話したことはないんですけど、、、、。
それも寂しいっちゃ寂しい話ですけどねぇ・・・。

Posted by こうへい at 2009年01月31日 00:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。