☆☆☆義援金寄付ならびに節電のお願い☆☆☆

2009年01月14日

四国へんろ【77】 さらば ルート ゴーゴー

2006年10月6日(金) 夜 

大阪・梅田から最終の夜行バスに乗った。座席は一番うしろ、5人掛けの左から2番目。けっこう狭苦しい。隣の窓際に座る若者が、休む間もなく「かっぱえびせん」を食べていた。まさに、やめられない止まらない、といった感じだった。

車内は満席。男女比は半々ぐらいだったが、年配者はほとんどいなかった。そしておへんろさんは、私ひとり。久しぶりに乗る夜行バスに少々興奮気味で、なかなか寝付けなかった。
結局、最初のトイレ休憩地点のサービスエリア(確か徳島自動車道の上板サービスエリアだったろうか?)まで眠れず、ようやく眠りについたのは3時頃だったと思う。

そして翌朝、2006年10月7日(土)。隣でかっぱえびせんに夢中だった若者がモソモソ動くのに目覚めさせられた。若者は窓際のカーテンを少し開け、窓の外を眺めていた。その隙間から車窓に流れる風景が見えた。バスはどうやらすでに高速を下りて、一般道を走っているようだった。

少しして、まもなくJR高知駅到着の車内アナウンスがあった。そしてほぼ6時に高知駅前に到着。

バスを降り、白衣に着替えて、JR高知駅のホームに入る。高知駅は、県庁所在地のある駅にしては、こぢんまりとした質素な印象だった。そして後免(ごめん)駅で下車し、「ごめん・なはり線」に乗り換える。
時刻は7時を過ぎ、雄大な太平洋上には、朝日が煌々と輝いていた。前回の大雨とは違って、素晴らしい秋晴れになる予感に胸もワクワクしてくる。そして7時45分に無事、和食(わじき)駅に着いた。

さて、ここから第5回目の区切り打ちのスタートである。バスの中ではほとんど眠れなかったが、体調はすこぶる良い。国道55号線に並行する海岸沿いのへんろ道を快調に歩いていく。

9時過ぎ、夜須(やす)駅前にあった「道の駅 夜須」で最初の休憩を入れた。その後、海岸線に続いていたへんろ道が終わり、国道55号線に出た。しばらく行くと、前方に道がY字路に分かれ、その間に立つ大きな建物が目に入った。高知黒潮ホテルだった。

Y字路を右に折れ、ホテル前を歩いていると、このホテルに無料の足湯があることに気づいた。ちょうど休憩を入れようかと思っていたところだったので、私は迷わず足湯に近づいていった。

するとその足湯には誰ひとりおらず、まさに私の貸し切り状態になっていた。湯加減は少々ぬるめだったが、気分も上々、なんだか嬉しくなって、その中をジャブジャブと子供のようにはしゃぎながら歩きまくった。まったく大人げない。

そして腰掛けて地図を取り出し、ルートを確認。次の28番大日寺まではここから約3q。昼までにはじゅうぶん着けそうだ。
そして地図をながめながら、ふとあることに気づいた。この高知黒潮ホテルがあるY字路の地点。ココがこのおへんろで歩く国道55号線の最終地点だったのである。

この長い長い国道55号線。いったいどこからこの道を歩いてきたんだろう。

そう、あれは22番平等寺横の「山茶花」を夜中に出て、真っ暗闇の道中を抜け、感動の夜明けを迎えたときのこと。あれからずーーーーっとこの道を歩いてきたんだなぁ。

果てしなく続くと思われたこの道とも、今日でお別れである。やっとというか、とうとうというか、、、、なんとなく複雑な思いが胸の内を交錯する。

楽しくもあり、厳しくもあり、そして様々な良き人との出会いにも恵まれた、思い出がいっぱいの道。

ありがとう、そしてさらば ルート ゴーゴー。また会う日まで、、、。


posted by こうへい at 02:02| Comment(6) | TrackBack(0) | 歩きへんろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます。
R55の終点はまだまだ先なんですねぇ。ふぅ。
でも、ずーっと海と一緒に歩いているようでワタシとしては"癒されロード"なんですが…
Posted by はりQ at 2009年01月14日 09:47
「道の駅 夜須」はトイレを初め、きれいな休憩所ではなかったですか?
なにかとてもよい印象が残っています。
黒潮ホテルは大きいので、宿泊客は、ダイビング、サーファーが主なのでしょう。
55号の左歩道を進んでいて、おばあさんに、右側が近道なんよ、と言われ
道路を渡ろうとしたのですが、適当なところがなく、そのまま進んでいるうち、
この分岐点Y字の左を行ってしまい、あれれ!と、ややあせりました!
しかし、夜須あたりから、ようやく人家が途切れなくなり、高知市に入った
感がありますね。
Posted by よし男 at 2009年01月14日 22:00
◆はりQ様
”癒されロード”ですか。よっぽど楽しく歩けたみたいですね。
ヨカッタです。V(^_^) ブイ

もしかしたら、この年末年始だったからよかったのかもしれませんね。
私がR55を室戸岬に向かって歩いたのは、夏の盛りのときでしたから、もう暑いのなんのって、、、。
アスファルトからの照り返しもハンパじゃありませんでしたゼ、いやホンマに。

R55もまだまだゆうても、今のはりQさんならあっちゅう間に終わってまいますよ。けっこうな長距離を歩けるようになられたみたいで、、、。
最後まで思う存分楽しんで歩いてくださいね。
・・・って、次の予定はやっぱGWになるのかな、、、ムフフフ(^/^)
Posted by こうへい at 2009年01月14日 22:09
◆よし男様
「道の駅 夜須」ですが、スンマセン、はっきり覚えてないんです。
ただココで休んだなぁっていう記憶は確かにあるんですよ。ただトイレには行ったか、行かなかったか、、、、う〜ん、、、。

何しろ2年以上前のことなんで、記憶の糸をたぐり寄せるのに毎回必死でございます。(^o^;;)アセアセ

Posted by こうへい at 2009年01月14日 22:24
このような回想は、ちょうどよいのです。
脳細胞を活性化し、認知症なんて関係ない
脳内ネットワークが完成するのです!
Posted by よし男 at 2009年01月14日 23:35
◆よし男様
そうでっか。わかりました。これからも頑張って思い出しながら書いてみますワ。

けど、なんとか桜の花が咲く頃までには書き終えたいなとずっと思ってたんですけど、、、、、どうも無理っぽいかなぁ・・・。

Posted by こうへい at 2009年01月15日 01:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。