☆☆☆義援金寄付ならびに節電のお願い☆☆☆

2008年11月30日

四国へんろ【61】 激歩!43q踏破!

謎の逆打ちへんろさんとの出会いに前後して、私は高知県室戸市に入っていた。

ちょうど「室戸市」とある道路標識の下でひと休み。その標識をボンヤリ見つめながら、ひとり感慨にふける。
室戸市かぁ・・・よくこんなところまで歩いてきたものだ。

室戸市まで来たということは、今日はすでに30q以上の道を歩いてきている。炎天下のもと、疲れはそうとうなものだ。足腰も重い。何より足指のマメが痛い。

しかし今日の宿である民宿徳増まで、まだあと10km近くあるのだ。泣き言を言ってる場合ではない。とにかく行かなければ。

気力を振り絞って歩き続ける。
やがて佐喜浜の町を過ぎ、佐喜浜港に沿った防波堤道に入った。空はまだまだ明るいとは言え、時刻はすでに18時になろうとしていた。宿に電話を入れ、少し遅れる旨を連絡する。

民宿徳増まであと2〜3qだというのに、この間がやたら長く感じられた。それだけ疲労と痛みがキツイのだろう。

しばらくして民宿徳増より手前にある「ロッジ尾崎」の看板が見えてきた。
このロッジ尾崎と民宿徳増。この付近の宿はこの2軒しかなく、歩きへんろにとって貴重な貴重なお宿である。
そしてロッジ尾崎の前を通り過ぎ、しばらくして民宿徳増に到着。

ふぅ〜、やっと着いたぁ。とにもかくにも、最長の43q、歩き通した。歩き通せたのだ。

しばし玄関前で放心状態におちいる。玄関に入ると、宿の人がにこやかな笑顔で迎えてくれた。ホッと心が和む。
そして部屋に上がる階段に足をかけたとき、宿の女将さんらしき人に声をかけられた。

「あ、○○さんやね? 昨日、内妻荘に泊まりました?」
「え?、、、えぇ、泊まりましたけど・・・。」
「輪袈裟、忘れてきたでしょ?」
「、、え?、、、」

ハッと胸元を見ると、確かに輪袈裟がない。

「内妻荘のご主人から電話があってネ、、、宿に着いたら電話してくれって。」
「そうなんですか!すみません。」

そう言えば、昨夜内妻荘のご主人に、今日は民宿徳増まで歩くことを話していたのを思い出した。ラッキーだった。
しかしなんてこった。輪袈裟を身につけていないことにまったく気づかず歩いていたのか。大ボケもいいところである。

あわてて内妻荘に電話を入れる。そしてご主人にお礼を述べ、取りに戻るのも何なので、自宅の住所と電話番号を伝え、宅急便で自宅に送ってもらうことにした。
(内妻荘のご主人、ホントにありがとうございました。助かりました。)

風呂のあと、夕食の席につくと、けっこうな数の宿泊客が食事をしていた。本日満員のようである。が、海水浴の若者グループや家族連れが多く、おへんろさんらしき人は見当たらなかった。

しかし、私が食べ始めて少ししてから、私の対面に30代ぐらいの男性が座った。私と入れ替わりに風呂にやって来た男性だった。その男性も歩きへんろさんで、今日は牟岐駅付近からココまで歩いてきたという。

牟岐駅と言えば、私が泊まった内妻荘より2qほど徳島寄りのところだ。つまり今日はほぼ同じだけの距離を歩いてきたことになる。そして「お互いよく歩いたねぇ。」と労をねぎらい合いながら、おへんろ談義に花を咲かせる。

食後、部屋に戻って地図を開く。いよいよ明日は室戸岬だ。
その期待感にワクワクして眠れない、、、、かと思いきや、疲労困憊していた私は、あっという間に眠りに落ちていた。


posted by こうへい at 01:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 歩きへんろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
43Km! 歩きましたねぇ! 都会ではありえない距離です。
私はというと、日中は、無理をせず、マイペースでと自分に
言い聞かせ、重い荷物で足が進まない言い訳にしているの
ですが、夜暗くなり宿泊できるところまで行くはめになった
場合は「観自在菩薩行深・・・・」のリズムのハイペースで
歩いて必死というか、サバイバル行軍に変わります。
ここ55号線は、GOGOGO!と言われ、歩け!歩け!歩け!
歩け!歩け!歩け!、の歩くあるのみの長距離ですね!

でも足のマメが・・・・
食べちまえっ、てわけにはいかないし!
Posted by よし男 at 2008年11月30日 01:41
◆よし男様
ナントほぼリアルタイムでのコメント、ありがとうございます。
足のマメ、、、、、食べて痛みが消えるなら、食べてしまいたかったです。
ホンマに辛かったッス。

ちなみにこの43q。のちに記録を破るであります。
またそのときをお楽しみに・・・。
Posted by こうへい at 2008年11月30日 02:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。