☆☆☆義援金寄付ならびに節電のお願い☆☆☆

2008年07月29日

四国へんろ【27】 不思議なおじいさん その1

2006年7月16日(日) 午前5時起床

次の第13番・大日寺までは約4.5q。だいたい1時間ちょっとの道のりだ。そしてこれまでと同様、7時前にはお寺に着いて、納経所が開く時間には、ちょうどお参りを終えられているようにということで、5時半に宿を出た。そんなわけで、この宿も前日のうちに精算済みである。

鮎喰川沿いをてくてく歩く。昨日一日、「へんろころがし」と格闘したとは思えないほど、足の運びも順調だ。

しばらく行くと、サンクスがあった。そうだ。ここで今日の朝食と昼食を調達しよう。
・・・と入口に近づいていったが、ふと足が止まってしまった。というのも、このおへんろ姿のまま店内に入ることに、気恥ずかしさが先立って、躊躇してしまったのだ。

それでも入らないことには、どうしようもない。私は、入口の外にリュックを降ろし、菅笠と金剛杖を置き、そして白衣と和袈裟は脱がなかったが、ええ〜いと意を決して、そのまま店内に入っていった。
そして朝食用・昼食用それぞれのおにぎりやソーセージなどを購入し、そそくさと外に出た。

再び鮎喰川沿いに県道21号線を歩く。そしてほぼ予定通りの6時半頃、第13番・大日寺に着いた。

ここ13番の大日寺は、県道21号線に面して立っていて、境内に入るとすぐ左手に本堂、右手に大師堂、そしてすぐ正面に納経所があるといった、こじんまりしたお寺だった。

しかしこういう配置ほど、歩きへんろの私には、ありがたいなと感じた。というのは、それぞれが近くに位置しているので、境内の中での移動が非常にラクだからである。
8番・熊谷寺や10番・切幡寺のことを考えると、ホントやれやれだなと思った。あの長い石段に、長い参道。あれには、ほとほとマイッた。

ここのベンチで朝食休憩。お寺近くの自販機で買ったペットボトルのお茶を飲みつつ、おにぎりをパクパク。なぜか居心地がすごく良かったので、約30分も休憩してしまった。

そして、さて行こうかと立ち上がり、リュックを背負って車道に出たときだった。ひとりのおじいさんに声をかけられた。

「アンタ、歩きへんろさんやね? ワシが次、案内するから一緒に行こう。」
「え?あぁ・・・ハァ、、イ」

あまりに突然のことで、口ごもってしまった。しかしまったく見知らぬ人にいきなりそう言われても、困ってしまう。

おじいさんが、手招きしてこっちへ来るよう呼んでいる。確かにへんろ道の方向なので、そちらへ行くしかなかった私は、おじいさんの手招きするほうへ取りあえず向かった。

私の約3mほど前を歩くおじいさん。そしてすぐ前方に「へんろ道 右」とある石碑が見えた。
が、おじいさんはそれには見向きもせず、まっすぐ進んでいった。

・・・ついていこうか、、、曲がろうか・・・。

私はその石碑の前で、足を止めた。



posted by こうへい at 23:55| Comment(3) | TrackBack(0) | 歩きへんろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
サンクスって新しく出来たのかなぁ。3年前にこの辺りを通ったのですが、無かったかと思います。

というのも、大日寺への道のりは、唯一トイレに困った区間でして、ちょっとそこら辺で、と思ったのですが、そこら辺が見つからなくて(汗) 苦労しました。

コンビニが出来たとなると助かりますね(笑)
Posted by こいったん at 2008年07月31日 22:06
こいったん様

ハイ、私の場合2年前ですけど、確かに出来てましたよ。

ただ私の持ってる同行二人の地図(第7版)には載ってないんです。

で、次の日朝早く出るし、どうしようかなぁと思っていたら、プチペンションやすらぎのご主人が教えてくれたんですよ。
途中にサンクスがあるって。

アレは助かりましたよ、ホントに。

Posted by こうへい at 2008年08月01日 23:31
確かに札所が自動車道に密接してあるのは珍しいようです。ついでに分離前の
一宮神宮にも道路を挟んで行けるので、ありがたかったです。
大日寺からのへんろ道は「二人同行・・・」の地図では簡単にしか示されて
いなくて、へんろ石表示も信用できませんでした。その示す方角が判然とし
ないのです。そのおじいさんは、確かな道を歩いたのでしょう。そのへんろ
石の先にはへんろ道を示すものが、一宮橋近くまでほとんどなくて不安でした。
ただ鮎喰川に平行して行けば一宮橋に至るはずとの確信は持てました。
Posted by よし男 at 2008年08月11日 16:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。