☆☆☆義援金寄付ならびに節電のお願い☆☆☆

2013年02月28日

お礼参り 〜 町石道を歩く その4

ゴルフ場をあとにして、再び歩き続ける。それからは特にこれといった出来事もすれ違う人もなく、ただ静かに時間だけが流れていった。

500mlのペットボトル1本ぐらい持ってくればいいものを、何も持たずに町石道を歩き始めた私である。真夏ならそんなことはしなかっただろうと思うが、まぁ真冬だしそんなに汗をかくこともないだろう、のどもそんなに渇かないだろう、渇いてしょうがなくなったら雪でもかじってりゃいいさ、と気楽に考えていた。が、久しぶりの山歩きにさすがに疲れてきた。ちょっと水が欲しい。

フゥフゥしながらなんとか歩き続け、やがて左手に木々の間からアスファルトの道路が見えた。そしてその道沿いに飲料水の自販機があるのを確認。おっ、自販機だ。やっと水分補給ができるぞ〜。
続きを読む


posted by こうへい at 00:36| Comment(4) | TrackBack(0) | 歩きへんろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。