☆☆☆義援金寄付ならびに節電のお願い☆☆☆

2013年02月21日

お礼参り 〜 町石道を歩く その2

国道沿いをてくてく歩いていると「真田庵」の案内板があった。ふむふむ、ここを右手に曲がるのか。

そして曲がったすぐのところに真田庵はあった。お屋敷のような門を入り、頭上を見上げるといろいろな絵画やポスターなどがいっぱい飾られていた。そのうちのひとつで、門を入った右上に飾られていた独特な書体のお言葉になぜか魅入られ、しばらく足を止めた。

最後の一行に「夢を持ちなはれや〜」とある。その前にある数々の言葉の行数がこの最後の一行に集約されているような気がしてとても気に入った。思わずスマホ写真をパチリ。
続きを読む


posted by こうへい at 00:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 歩きへんろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。