☆☆☆義援金寄付ならびに節電のお願い☆☆☆

2013年02月17日

お礼参り 〜 町石道を歩く その1

四国八十八か所を結願したのは2008年9月のこと。あれから4年と4か月の時が流れた。そして今やっと高野山へ。

これだけの年月を経てようやくお大師様の元へ結願のご報告に参ろうと思ったのには訳がある。というのも、それは私の自宅から見て、高野山の方位に関係があったのだ。

私の自宅から見て高野山は「南」方位に当たる。その「南」が私にとって大吉方位になるとき。その時をずっとず〜っと待ち続けてきた。そして年が明けて2013年。いよいよその時がやってきた、というわけなのである。

四国を歩いてまわったからには、高野山へも歩いて上がろう。当然にそう考えていた。その歩く道が歴史あるいにしえの道、「町石道」である。
せっかくだから帰りもこの町石道を歩いて下りてこようか。ついでにそう考えた。が、町石道は片道だけでも約20数キロの山道である。上がって下りてくるのに2日。おまけに疲れもたまるだろう。その翌日は出来たら身体を休めたい。となると、3連休が取れるときに行くのがベストだ。
続きを読む


posted by こうへい at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 歩きへんろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。