☆☆☆義援金寄付ならびに節電のお願い☆☆☆

2011年01月21日

四国へんろ【194】 思わず感動

2008年9月14日(日) (たぶん)6時30分頃に起床

朝食をいただき、宿を出る。(実は、朝起きてから宿を出るまでの状況はほとんど覚えていない。)

てくてく歩き出すと、後方から男性の明るい声が聞こえた。

「行ってらっしゃーーい!」

振り向くと、宿の2階の窓から身を乗り出し、私に手を振るSさんの姿が見えた。
「ハァ〜イ!」と私も返事をして、大きく手を振り返した。
Sさん夫婦はこのあと大窪寺へ。そして同宿していた年配の男性は、私より少し早く宿を立っていた。

私の当日の行程は、県道2号線から10番切幡寺方面へ抜け、そこから逆打ちのカタチで6番安楽寺へ向かい、安楽寺の宿坊で宿泊予定。距離にして約30km。山登りもなく、ほぼフラットに近い比較的ラクな行程である。

続きを読む


posted by こうへい at 01:03| Comment(8) | TrackBack(0) | 歩きへんろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。