☆☆☆義援金寄付ならびに節電のお願い☆☆☆

2010年05月31日

四国へんろ【177】 菅笠のこと

少ししてへんろ道はゆるやかな登りが始まり、やがて完全な山道に入った。角度も徐々にキツクなる。久しぶりの山登りだ。ふぅ。さすがにキツイ。

しかし白峯寺の標高はそれほど高くない。これまでに幾つもの難所を越えてきたのだ。何のこれしき。幸いお山の木々が降り注ぐ雨の傘となってその勢いを和らげてくれている。さぁ頑張れ頑張れとお大師様の杖を頼りにへーコラしながら必死に山道を登っていく。

やがて前方にひとりの歩きへんろさんが立ち止っているのが見えた。昨夜えびすやさんで同宿だった50代くらいの男性である。どうやら疲れて一服休憩中のようだった。その男性に話しかける。

「お疲れさんです。」
「あぁどうも。ちょっとキツイねぇ。」
「そうっすね。」
「雨がやんでくれたら菅笠脱ぐんだけどなぁ。もう頭が暑くて暑くて・・・」

続きを読む


posted by こうへい at 00:33| Comment(4) | TrackBack(0) | 歩きへんろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。