☆☆☆義援金寄付ならびに節電のお願い☆☆☆

2010年03月25日

四国へんろ【167】 うどん三昧 その3

73番出釈迦寺(しゅっしゃかじ)への坂道をてくてくと歩き始める。歩き始めてすぐのところに茶店があった。店先にテーブルがしつらえてあり、ひとりの男性がそこでソーメンのようなものを食べていた。白衣を着ていたので、その男性もおへんろさんなのだろう。

ふと男性と目が合い、何気に話しかけた。

「美味しそうですねぇ。」
「いやぁ、アハハハ、美味いですよ〜。」
「下のうどん屋さんは、歩きへんろさんにお接待で食べさせてくれるみたいですよ。」
「えぇ!、そうなんですかぁ!、ガハハハ。」

何がそんなにおかしいんだろうか。よく笑う男性だった。

ほどなくして出釈迦寺に到着。しかしこのお寺の風景や雰囲気については、ほとんど記憶にない。きっとこれからお接待でいただくうどんのことで頭がいっぱいだったのかもしれない。

続きを読む


posted by こうへい at 23:40| Comment(14) | TrackBack(0) | 歩きへんろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。