☆☆☆義援金寄付ならびに節電のお願い☆☆☆

2009年09月08日

四国へんろ【144】 再びの年越しへんろ行へ

第8回目の区切り打ちを終えたのが、2007年のゴールデンウイークのこと。そして次の9回目の計画となると、長期で休めるお盆休みが一般的かもしれない。

お盆休みの時期と言えば、8月の中旬。二十四節気でいうところの「立秋」を過ぎ、こよみの上では秋ということになるが、まだまだ暑さの厳しく残る時節である。

おへんろするなら、やはり春と秋がベストであろう。気候的に穏やかな時節に四国を歩くのは、とても気持ちの良いものである。それはこのゴールデンウイークに歩いてみて、少しは実感できたように思う。

逆に暑さ寒さの厳しい夏と冬は、おへんろさんの数もかなり減るようである。しかし私はその厳しい夏と冬に歩いてきた。というのも、一週間ほどまとめて休みが取れるのは、このお盆休みと年末年始の休みしかないからである。これ即ち、サラリーマンの悲しい性(さが)である。

続きを読む


posted by こうへい at 01:05| Comment(6) | TrackBack(0) | 歩きへんろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。