☆☆☆義援金寄付ならびに節電のお願い☆☆☆

2008年12月21日

四国へんろ【66】 第3回目区切り打ち回想録

私は「氣学」なるものに初めて出会って、かれこれ20年近くになります。その間、吉方位も凶方位もいろいろと採りながら、「方位現象の不思議さ」にとりつかれて、今日までやってきました。

そして私のこのブログタイトルは「きがくぶろぐ」ということでして、アクセスくださる方の中にはY先生が主宰されている「氣学風水術」を勉強されている方も少なからずいらっしゃることと思います。

で、今日はこのたびの四国へんろ第3回目区切り打ちをちょっとだけ振り返りながら、「氣学こぼれ話」みたいな感じで書いてみようと思います。勉強されている方の参考に、少しでもなれればと思っています。
逆にそれにご縁のない方、興味ない方には、何のことだかさっぱりってことになるかもしれませんが、どうぞご容赦くださいませ。

続きを読む


posted by こうへい at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 歩きへんろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。