☆☆☆義援金寄付ならびに節電のお願い☆☆☆

2008年11月07日

四国へんろ【55】 愛すべきA君 Final 〜そして別れ

A君の足は、表側もところどころ皮がむけていた。
こりゃ痛いはずである。よくこんな足で歩いて、いや歩けていたものだと思った。

「A君、テーピングは?」
「してましたよ。」
「ホンマか、これ・・・」
「でも適当なんで・・・」
「君、陸上部なんやろ?」
「ですけど、よくわかってないんです。」
「しかし、ア、、チャ〜・・・」

続きを読む


posted by こうへい at 23:51| Comment(16) | TrackBack(0) | 歩きへんろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。