☆☆☆義援金寄付ならびに節電のお願い☆☆☆

2008年11月03日

四国へんろ【54】 愛すべきA君 その6

内妻トンネルのすぐ手前を左側に、急激な坂道を下ったところに内妻荘はあった。私はこのトンネルの手前でもう一度振り返り、A君に「こっちこっち」と指で方向を示したあと、坂道を下っていった。

そして内妻荘の玄関に着いたのは、ちょうど18時頃。心なしか細かい雨がポツリポツリと降り出していた。
そしてA君が坂道を下りてくるのを確認したあと、玄関の中に入った。A君もなんとか無事到着。

続きを読む


posted by こうへい at 01:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 歩きへんろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。