☆☆☆義援金寄付ならびに節電のお願い☆☆☆

2008年10月21日

四国へんろ【50】 愛すべきA君 その2

A君は腰掛けるなり、小さな本を取り出した。それは一般に書店で市販されているような四国88ヵ所のガイド本だった。

「あれ、同行二人の地図、持ってへんの?」
「ハイ、これで十分ですから。」
「ふーん、ところでA君、今日はどこに泊まるの?」
「ハイ、内妻荘ってところです。」
「え!内妻荘!俺も俺も。」
「え、そうなんですか。」

続きを読む


posted by こうへい at 00:05| Comment(1) | TrackBack(0) | 歩きへんろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。