☆☆☆義援金寄付ならびに節電のお願い☆☆☆

2008年10月07日

四国へんろ【45】 希望の朝

空を見上げると、ほんのかすかに青みがかっているのがわかった。そしてその青みは空を見上げるたびにどんどん増していった。
しばらくして視界も広がり、杖で前方を払わなくてもよいほどに道が見通せるようになってきた。

心は踊り、胸も弾んでくる。来たぞ!。来たんだ、夜明けのときが!。
そして昔懐かしいメロディが頭の中に流れてきた。

続きを読む


posted by こうへい at 00:40| Comment(6) | TrackBack(0) | 歩きへんろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。