☆☆☆義援金寄付ならびに節電のお願い☆☆☆

2008年09月08日

四国へんろ【37】 鶴林・太龍へ その3

それからしばらくその女性と「かけ連れ」になった。
(かけ連れとは、現地で出会ったおへんろさんと一緒に歩くことをいう)

やがて休憩用のベンチがあるところに、別のおへんろさんが3人ほど休憩しているところへ来た。
3人とも若い男性で、そのうちの一人は明らかに野宿へんろさん。あまりに荷物がすごいので、話を聞いてみると、2回目の歩きへんろらしいが、とにかく今回は野宿にこだわって歩いているらしく、昨夜は水呑大師で野宿したとのこと。

あんな山の中で野宿・・・。その若者のバイタリティに感心する。

続きを読む


posted by こうへい at 00:19| Comment(3) | TrackBack(0) | 歩きへんろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。