☆☆☆義援金寄付ならびに節電のお願い☆☆☆

2008年07月18日

四国へんろ【23】 へんろころがし その3

階段を上りきり、改めて大師像を足元から見上げる。そのうしろには、これまたりっぱな一本杉がデーンと高くそびえ立っている。その巨大さ、荘厳さに圧倒され、思わず足を一歩引いてしまった。そしてここが第3の庵、一本杉庵だった。

ここは標高745m。こんな山深いところに、こんな巨大な大師像をどうやって運んだんだろう。唖然として言葉が出なかった。

続きを読む


posted by こうへい at 21:47| Comment(1) | TrackBack(0) | 歩きへんろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。